【効果は?】脱毛ラボhome edition(ホームエディション)の口コミは?購入前に知りたい最新脱毛器

脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボから自宅で使える家庭用脱毛器が登場!

脱毛ラボhome edition

家庭用脱毛器というと、ついどうしても脱毛サロンの業務用と比較すると、どうしても威力が弱いイメージがありますが、そんなイメージを覆す、脱毛サロンと同じ業務用パワーの家庭用脱毛器が発売されました。

人気脱毛サロンの脱毛ラボ開発の家庭用脱毛器【脱毛ラボホームエディション】

あの「光脱毛なのに脱毛力が高い」と評判の【脱毛ラボ】から発売された家庭用脱毛器「ホームエディション」脱毛力がスゴい!と評判ですが、果たしてその実力は??

あの脱毛ラボのサロンと同じパワーであれば、サロンに通わなくても同等の脱毛が自宅で行なえるのはかなりポイント高め!という事で注目されています。

この記事では、そんなホームエディションの特徴や脱毛効果、他の家庭用脱毛器との違い、実際に使用してみた使い心地など、購入する前に知っておきたいホームエディションの魅力を徹底解説しちゃいます!

家庭用脱毛器の購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください♪

\まずは公式情報をチェック/

 

脱毛ラボのサロンと同レベルの脱毛が可能

家庭用脱毛器というと、どうしても威力が弱くなってしまうイメージを抱きがちですが、果たしてホームエディションの威力とは??

脱毛ラボで使用されているマシンの小型盤!

このホームエディションの本体には、脱毛ラボの店舗で使用されている脱毛器と同様の照射威力が魅力。サロンで使用されているマシンと同じ方式なので、まさに業務用照射マシンの小型版といえる1台です。

ムダ毛の黒点のみに光が反応するタイプなので、肌へのダメージを最小限に抑えることが出来るのも、このマシンの特徴です。

「肌が弱くてセルフ脱毛は不安」という人でも、安心してセルフ照射を行なえるでしょう。

つまりサロンで使っているマシンと同じ仕組みってこと??
通常の脱毛ラボのマシンと同じ仕組みで脱毛するので、業務用を小型化した1台と言えるわね♪

 

脱毛ラボ ホームエディションの特徴は?

ホームエディションは一体どんな特徴のある家庭用脱毛器なのでしょうか?現在さまざまな家庭用脱毛器が発売されているので、ホームエディションならではの特徴•メリットをしっかりチェックしていきましょう。

脱毛ラボのサロン同様の照射パワーを発揮

脱毛ラボで使用されている業務用マシンと同様の照射パワーを発揮出来る1台です。サロン級の照射パワーを発揮出来るので、毛の太い脇やデリケートゾーンの脱毛にも効果◎

全身照射もたった15分で完了するため、あまりケアに時間を掛けられない人にピッタリ。そのため、あまり手が離せない子育て中の主婦の方や、仕事が忙しいOLさんに人気なんだとか。

 

痛みを抑える冷却機能搭載

脱毛ラボ冷却機能

つい自分で照射をする際、「痛いのが怖い」という意見が多く、つい照射が億劫になって挫折してしまう人も多いと言われています。そんな脱毛時の痛みや熱、刺激を最小限に抑えるために、このホームエディションには冷却クーリング機能が搭載されています。

照射しながらお肌を冷やしてくれるので、ピっと照射時の刺激や熱の心配が要らず「全然痛みも不快感も無い」と評判なんだそうです。

 

5段階で照射レベルを調節

脱毛箇所や肌質の状態に合わせて照射レベルの調整が可能です。5段階と幅広く選択出来るので、照射時の刺激や毛質をチェックしながら選びましょう。肌が薄くデリケートな顔脱毛も、照射レベルを下げて調節すれば安心ですね。

照射レベルの選択幅が広いため、あらゆる部位に対応出来るのも、ホームエディションの魅力です。

 

全身脱毛300回分のパワーで長持ち

家庭用脱毛器といえば、ある程度の回数使用すると、カートリッジの買い替えや威力低下してしまう場合が多いのですが、そんなデメリットを解消する様に開発されたホームエディションは、この1台で300人分の全身脱毛を済ませられるんだとか!

威力落ちを気にすることなく、一人使用はもちろん、家族間で使用出来る1台です。

 

軽くてコンパクト!長時間使用も疲れない

家庭用脱毛器といえば、マシンの重さによって使い勝手の悪さが指摘されがちですが、そんな問題点もしっかり改善。

女性の小さい手でもコンパクトで持ちやすい、軽量化にもこだわった1台なので、背中やお尻といった背面のセルフ照射もやりやすいと評判です。

 

照射回数が分かりやすい

1台で30万ショット打てる(全身脱毛30人分)ホームエディションですが、ディスプレイに照射回数カウンターが表示されているので、いつでも1台での残り照射回数を確認することが可能です。

残りの照射可能回数が分かるので、突然使えなくなってしまった…というトラブルを回避。

また、自分が何ショット照射したかも把握出来るので、オーバーケア予防にもとっても便利!



脱毛ラボホームエディションの良い口コミ【脱毛効果は?】

ホームエディションを実際に使っている人の口コミをチェックしてみましょう。

脱毛効果に関する良い口コミ

10代女性
脱毛ラボに通うより安い!安いからイマイチ?とも思ってたけど、2週間くらいするとスルっと毛が抜け落ちてしかり脱毛出来てます♡
20代女性
照射してから1~2週間くらいで太い毛も産毛も引っ張ると抜けます。脱毛サロンの照射と変わらない抜け具合です
20代 女性
レベル5だとちょっとピリっとくる!その甲斐あってかしっかり抜けてくれるので、家庭用脱毛器の中でもだいぶ本格的ですね

脱毛サロンの業務用マシンと同レベルの照射威力ということだけあって、脱毛サロンと同じ様に2週間程度で毛が抜け落ちてくれる報告が多く寄せられています。

大体4~5で照射している人が多いみたいです

 

費用に関する良い口コミ

10代 女性
全身脱毛をサロンで申し込むと15万円くらいするので、6万円くらい約半額以下で脱毛を終わらせられるのは嬉しい
20代
家庭用脱毛器の中では、高すぎない安すぎないで丁度良いです。あまり安いと使用が不安なので、ベストな金額だと思います。しっかり抜けているので買ってよかったアイテムですね

脱毛サロンで全身脱毛を行なうよりも、比較的安い価格で全身脱毛出来るというポイントが高く評価されています。

脱毛サロン全身脱毛 平均約15万円
脱毛ラボホームエディション 約6.4万円

通常の脱毛サロンとくらべて半額以下で全身脱毛が可能です。少しでも費用を抑えたい人は、家庭用脱毛器を購入する人が多いそうです。この脱毛ラボホームエディションは、脱毛ラボと同等の照射レベルを誇るので、その違いは【自分でやるか•やってもらうか】の違いです。

使い心地に関する良い口コミ

30代女性
連続照射が出来るので、全身照射も15~20分で完了するので、子供が寝ているうちに出来て便利です。
20代女性
本体が軽いから、背中や腕•太ももの裏など、セルフでやりにくそうな箇所もあまり難しくないので嬉しい

照射面積も大きいタイプのマシンなので、素人のセルフ照射でも照射漏れやムラなく当てやすいタイプのマシンと言えるでしょう。

また、連続照射が出来るタイプの脱毛器なので、全身照射もあまり時間が掛からないのは嬉しいですね。子育てや仕事で、脱毛サロンに通うことが難しい人にオススメです。

\もっと口コミをチェックする?/

 

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミ

中には「ちょっとイマイチかも…」というネガティブな意見も。実際どの様な不便があったのでしょうか??チェックしてみましょう。

脱毛効果による悪い口コミ

10代女性
自分でやると、照射した箇所としてない箇所が分かんないっ!慣れるまで抜けムラがある

自分で照射するため、慣れるまでが少し不便かもしれません。どうしても慣れるまでは照射していない箇所のムラが出てしまう人が多い傾向に。丁寧に少しずつズラして照射するのがムラなく脱毛させるためのコツ!

使い心地に関する悪い口コミ

20代女性
オマケで光予防のゴーグルが付いているのですが、ちょっとショボかった
20代女性
別にゴーグル無しでも大丈夫そうだけど、ゴーグルした方が良いの?いまいちよく分からない
20代
かなり本格的な照射レベルだから、剃り残しにはちょっと痛いかも

家庭用脱毛器の多くは、照射の際の光対策でゴーグルを掛けることを推奨しています。このホームエディションにも、購入時にゴーグルがオマケで付いてくるそうですが、どうやら付け心地がイマイチみたいです…。

剃り残しに対しては、レベル5の照射で多少の刺激を感じるそうです。これはある意味本格的な照射が出来るということ!これは脱毛効果に期待が出来ますね♪



脱毛ラボ ホームエディションを実際に使って脱毛してみた【体験レポ】

実際に脱毛ラボのホームエディションを使って照射してみましょう。照射の刺激レベルや抜け具合などをチェックしてみます。

照射の準備が不要だった!

照射時に、ジェルやクリームを塗る必要が無いのでとってもスムーズです。ササっとカミソリでシェービングした後の肌に直接使用出来るのはラク。

シェービングが適当で剃り残しがあると、刺激を受けやすいと口コミ投稿で見かけたので、脇やデリケートゾーンなど、毛が濃い部分は入念に…。

 

思ったよりも全然痛くない!

さっそくスイッチを入れて照射スタート。コンパクトで軽いので、全身照射をしてもあまり疲れなさそう。

冷却機能が付いているからでしょうか??太い毛や皮膚の薄い「痛みを感じやすい箇所」と言われている部分もほとんど刺激はありません。

ただ、試しにシェービングをしなかった部分に当ててみると、しっかり刺激を感じることが出来たので、威力はしっかりあるみたい!本格的な刺激があったので、これは期待出来そうです。

 

照射後、毛が伸びるのが遅くなった

照射をしてから1週間後、普段であればもう毛が伸びてきて目立つ頃ですが、すでになんだか毛が伸びるスピードが遅い気がしました。

 

照射2週間で毛が抜けた!

照射をして2週間後、徐々に毛が抜け始めました。引っ張るとスルンっと抜けるこの感じは、脱毛サロンでお試し照射をしてもらった時と同じ間隔です!

 

【結果】家庭用でも結構抜ける!!

脱毛サロンと同じ威力があるというだけあって、脱毛効果は高めな傾向に。

あくまでセルフなので、どうしても照射忘れの箇所などが出て抜け具合にムラが出ることもありますが、1~2週間に1回という短いスパンで照射を続けていけば、あまり気にしなくても良いかもしれません。

 

脱毛サロンに通うよりラク!

実際にホームエディションを使ってみて思った結果がコチラ。

  • わざわざ通わなくて良いからラク
  • TVを見ながら片手間に出来てラク
  • 全身やっても20分くらいで早い
  • 抜け具合に不満があったらすぐにやり直せて便利

 

脱毛サロンにわざわざ予約を取って通う手間を考えたら、かなりラクなのでは??という結果に。

脱毛ラボホームエディションオススメポイント

  • 脱毛ラボのマシン威力があるから他よりも効果的
  • 手頃な価格で家庭用マシンとしては優秀
  • 照射面積が大きくて素人でも照射しやすい
  • カートリッジを追加購入しないから結果安い!

かなり使い勝手の良い家庭用脱毛器ということで、★5!

 

脱毛ラボ ホームエディション 最短脱毛完了までどれくらい?

半年で自己処理要らずに

大体2週間に1回の照射を続けて、12回=6ヶ月頃には自己処理の頻度がガクンと落ちるのではないでしょうか??

脱毛ラボの最短脱毛完了期間は6ヶ月。

つまり、脱毛ラボで使用しているマシンと同様の威力をもつホームエディションでも、しっかり照射を続ければ、同じく6ヶ月で完了するというワケです。

家庭用脱毛器 照射間隔 完了期間
ケノン 2週間 約8ヶ月
エピレタ 2週間 約7ヶ月
2PS 2週間 約9ヶ月
脱毛ラボホームエディション 2週間 約6ヶ月

脱毛サロンと同等威力のおかげで、他の家庭用脱毛器の中でも短い期間で理想のツルツル肌が手に入ります。

「少しでも早く完了させたい!」という人にオススメな家庭用脱毛器です。

  • 脱毛サロンと同等の照射パワーで威力高め
  • 他の家庭用脱毛器よりもツルスベ肌GETまで早い

 

脱毛ラボ ホームエディションの本体価格•料金

脱毛ラボサロンよりも安い!

  • 価格:65,980円(送料無料)

今ならホームエディション本体とオマケで電動シェーバーがもらえるキャンペーンを実施しています。

同じ脱毛力を持つ脱毛ラボと比較してみると…

脱毛ラボ(全身) 159,800円
脱毛ラボホームエディション 69,980円

脱毛ラボのサロンと料金を比較しても、ほぼ同じ脱毛マシン威力であっても、料金は半額以下!サロンに通うよりも、ずっとお得な価格でサロン級の脱毛を行なうことが出来るでしょう。

 

他の家庭用脱毛器と料金を比較してみた

他にも人気と実績のある家庭用脱毛器はたくさん。料金を比較してみましょう。

家庭用脱毛器 料金 完了までの期間
ケノン 69,800円 約8ヶ月
エピレタ 14,800円 約7ヶ月
2PS 46,112円 約9ヶ月
ヤーマンレイボーテ 62,480円 約10ヶ月
脱毛ラボホームエディション 64,980円 約6ヶ月

他にも費用が安い家庭用脱毛器はあるようなので、特別ホームエディションが安いというワケではありません。

ただ、他の脱毛器よりも【サロンと同じ威力】という事で、脱毛効果はピカイチ!脱毛サロンよりも安く済ませたい人にピッタリです。

  • 脱毛サロンに通うより全然安い
  • 他にも安い家庭用脱毛器はある…けど機能はバッチリ

\最安値は公式サイトから/

 

脱毛ラボ ホームエディションとケノン、どっちが優秀な家庭用脱毛器?

脱毛器ケノン,

家庭用脱毛器の中でも、今最も人気の高い【ケノン】。同じ様な価格帯ということで、一体どちらが優秀な家庭用脱毛器なのでしょうか??それぞれ特徴を比較してみましょう。

脱毛ラボ×ケノンを徹底比較

ケノン 脱毛ラボホームエディション
価格 69,800円 64,980円
冷却機能 × あり
照射レベル 1~10段階 1~5段階
大きめ 静か
ディスプレイ × カウント表示あり
連射 あり あり
カートリッジ 変更必要 変更無し

販売歴も長く、家庭用脱毛器として売り上げ数の高いケノンですが、ホームエディションもなかなか負けてません!

ケノンの方が、美容カートリッジの選択の幅が広いなど、使い勝手の幅が広いというポイントがあるのですが、「スムーズに早く脱毛を終わらせたい!」という脱毛目当ての人にとっては少しオーバースペックかもしれません。。

脱毛ラボ家庭用脱毛器

脱毛完了までのスピード、脱毛威力にこだわる人には、ホームエディションがオススメです。

\最安値購入はコチラ/

 

脱毛ラボ ホームエディションを最安値で購入する方法【公式•楽天•amazon】

脱毛ラボホームエディションを最も安い価格で購入する方法をリサーチ!それぞれ大手通販サイトと価格を比べてみました。

サイト 価格 送料
amazon 70,170円 無料
楽天 70,170円 無料
公式サイト 64,980円 無料

最安値は公式サイトです。また、大手通販サイトの場合、少し安い価格で販売している場合、中古品ということがあるのでご注意ください。

また、公式サイトからの購入であれば、お手入れが簡単になる電気シェーバーや、1年間の修理保証が付いているので、総合的にもお得!

  • 公式サイトが最安値
  • 公式サイト購入限定で電動シェーバーおまけつき
  • 1年間の修理保証あり
  • 送料無料

ぜひ購入を考えている人は、公式サイトを利用してみましょう。

\さっそく使ってみる?/

 

脱毛ラボ ホームエディションの支払い方法について

カード払いOK

脱毛サロンの場合、カード支払い不可•月額払いの場合が多いので、どうしても支払いが難しく通えないという人も少なくありません。

公式サイトからの購入であれば、【代金引き換え】【カード支払い】がそれぞれ選択出来るので、自分の都合に合わせて支払いが可能に♪

計画的に分割払いも選択出来るので、月々1万円以下から支払いを済ませることが出来ちゃいます。

\公式サイトの購入はお得がたくさん/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です